2018 / 09
≪ 2018 / 08 - - - - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - - - - - 2018 / 10 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうとう始まりました。文伽の食べ歩き探訪です。

普段から食べ歩きが趣味の私が行った美味しいお店やかわいいお店、オシャレなお店を紹介していくコーナーです。


そして、記念すべき第1回目に紹介するお店はこちら



京都の隠れ家的フレンチレストラン

ラ・クールです。

のれん  テラス  店前


もともとは別のお店を目当てに行ったんですけど、そこが予約でいっぱいで断られちゃって・・・。

どこか無いかなぁってブラブラしてたら町中で偶然見つけたお店なのです。



のれんをくぐって階段を上がっていくとまずは広いテラスがあったんだけど、生憎の雨でその日は隅っこに片付けられてました。







外観もオシャレな感じだったので一目で気に入り、いざ入店

店内もオシャレな感じで大きな窓のある座席へと案内してもらいました。

DSC_0027.jpg




このお店のランチのコースは3種類。\1,500 \2,500 \3,500とありました。

1500   2500   3500


で、メインもいくつかあったんだけどそのメニューを撮影忘れちゃったww


この日は\1,500のコースでメイン料理は和牛ステーキにしてデザートを追加しました。




まずは前菜から

タコのバジル和え、ナスのカポナータ、自家製ピクルスの3種類が一皿で楽しめるものでした

前菜

この一皿の中でもタコのバジル和えが最高でした

大降りのタコがプリプリだし、バジルのさわやかな香りが食欲をそそります。

それに、私はタコが大好きだから




スープはジャガイモの冷静スープ

スープ

夏にピッタリの冷静スープでした。

この日も天候は悪かったけれど暑かったので、やさしくひんやりとしたスープが体の中から冷やしてくれました。




お待ちかねのメインディッシュは和牛ステーキ

メイン

フレンチって言えばやっぱりお肉料理かなぁって感じでチョイスしました


お肉やわらか~~い美味しい~~~

カリカリのスライスガーリックでパリパリした食感がうまれ、ソースの山わさびの醤油和えはわさびのスーッとした感じがお肉をさっぱりとしてくれてとても食べやすいステーキでした

付け合せの焼き野菜は添えてあるアメリケーヌソースで。

アメリケーヌソースの海老の風味が最高お野菜もすっごく甘いしつけ合わせまで美味しいし



この一皿でビックリしたのが、焼き野菜の真ん中にある黄色い物体

なんと、この黄色い物体はジャガイモのグラタンだったのです。


荒くつぶしたジャガイモを固めた中にホワイトクリームが詰まっているのです。

こんな感じでグラタンを出してくるところが凄いって感じたよ。




ご飯はカレーです

カレー

写真ではスパイスの香りをお届けできないのが残念ですが、すっごいスパイシーなカレーです。

最初は「甘さ」が強くてその後ピリピリとした「辛味」がきます




デザートキターーーー抹茶のティラミスだよ。

デザート

生クリームとカスタードの甘みと抹茶の苦味と香りがすっごいマッチしてます

周りのソース。ベリーのソースと蜂蜜です。

ベリーのソースを絡めれば、もともとの味にベリーの甘酸っぱさが加わりまた違った感じになったよ

蜂蜜を絡めれば、甘さが倍増。すっごいあまぁ~~いw

一皿で3種類の味を楽しめるデザートだったよ





大満足のランチタイムだったよ。

美味しいご馳走をいただけて幸せいっぱいのひと時でした。



スポンサーサイト

この記事へコメントする















文伽

Author:文伽
こんにちわ。
ブログ管理人の文伽です。

MMORPGマビノギで演奏できるMMLを作成しています。
気が向いたときに、気に入った曲のMMLを作ってます。
かなりの気分屋なので更新速度は凄くゆっくりです。

コメントとかもらえたら凄く喜びます。
頂いたコメントには極力お返事したいです。

マビノギ内で見かけることがあれば気軽に声をかけてください。

(*・.・)ノ ヨロシクニャン・:*:・゚'★.。・:*:・゚'☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。